読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

明日への断片

ゲーム制作やプログラミング関する記事を中心に更新していこうと思います。

64欠片目:環境の変化

こんにちは。再びお風呂で寝落ちしたvoidです。
前回は意識が軽く飛んだだけですが、今回は完全に寝てました。
無理な体勢だったせいか、首がすごくいたいです...

変化に弱い

 最近気付いたことがあります。それは、自分は環境の変化にめっぽう弱いということです。新しいクラス新しい授業に不安半分期待半分で臨んでいましたが、新学期が開始して以降1週間と少しが経過してそれを痛感しています。
 主にクラスの雰囲気にまだ馴染めていません。前のクラスの雰囲気が100%完璧に良かったかと言われると答えはNOですが、やはり慣れていない環境に身を置くというのは心身ともに疲弊してしまいます。

 自分は去年の担任の先生に、「お前はストレスをため込みやすいし、発散もさせにくい」的なアドバイスを頂きました。まさにその通りだという自覚はあって、外部から受けたストレスは基本的に、内部に飲み込もうとするので、それがストレスとなり、悪循環、負のスパイラル状態に陥ります。


 ですが、いつまでも環境の変化に適応できないのは、今後社会に出ていく上で致命的な短所となってしまいます。
誰かが言っていたのですが、「誰とでも仲良くするのではなく、誰とでも上手くやっていけばいい」というのが一番の理想です。目の前に大量の壁が立ちはだかったとき、すべてを乗り越えよとするのではなく、迂回して通り過ごしたり、穴をあけて通ったり、そんな柔軟に、そつなくこなしていくのが大事なんじゃないかなと思います。

未知⇒好奇心

 一方で、授業の方は新しいことをたくさん学べることがとても楽しみです。ネットワークやデータベース、デザインパターンや、AIや新しい言語の勉強など、2年生の学習内容は盛りだくさんです。その分勉強も大変にはなると思いますが、しっかりと自分の武器として扱えるように、習得していきたいと思います。

1週間が早い

 おそらくゲームジャムの影響かとは思いますが、1週間が飛ぶように過ぎ去っていくように感じます。あと一日学校に行けば休日。ゲームジャムの疲れを落としながら、次の開発の礎を固めていきたいと思います。

63欠片目:色んなゲームの体験版してました

 こんにちは。まだジャムの疲れが抜けきっていないvoidです。
今日は授業も午前で終わりだったので、ちょっと自習してすぐに帰り、ガッツリ休もう(遊ぼう)ということにしました。

 せっかくPS4を所有しているので、色んなゲームの体験版をして遊ぶことにしたので、体験版を遊んでみた一言感想のようなものを書いていきたいと思います(まだお金は入ってないのでゲームは買えないです...)

(今更だけど、全部過去作やってないけど良かったのかな...)

NieR:Automata

 身近の人がみんなやってるorやりたいといっているゲームだったので試しにやってみようということで。
まずゲームを起動して、

グラフィックすげぇ...
でした。

アクションが非常に爽快感があって、回避と攻撃がいい具合に決まったときにとても気持ちい感じがしました。

GRAVITY DAZE 2

 重力操作に慣れるまでは難しかったですが、慣れると重力を自由に操って移動することがとても楽しく、また斬新だなぁと感じました。

イース

今回遊んだ中では一番「RPG」のイメージが強かった作品です。
リアルタイムで戦闘でパーティがAIで戦ってくれて、回避やスキルを上手く使わないといけないので、戦闘の臨場感が味わえました。


どのゲームも、30分くらいはじっくり遊べて、無料体験版ででこんなに遊べるのかという思いと、本編買いたい欲が強くなりました。

ゲームプログラマの勉強すると、普通に遊んでいても、ここの処理どうやってるんだろうなーとか、これはあの技術使ってるんじゃないかなぁとかが楽しめるので、2倍楽しめてお得感が増します!

お金と時間に余裕が出来たら買おうと思います。


本日は以上。ではまた!

62欠片目:代償と褒賞

 こんにちは。湯船の中に意識が沈んだvoidです。
徹夜の反動は大きかったようです...

ゲームジャム、終了

 無事、ゲームジャムは終了しました。

みなみなさま、本当にお疲れさまでした。

 自分たちのチームの作品は、ゲームとしてはある程度できていたのですが、バグが解決できなかったため途中でアプリケーションが落ちてしまう状態となりました。
 
 今回のゲームジャムでは、コンセプト、プレゼン、完成度、技術、+αの審査員賞の5つの賞がありました。
結果としては、入賞することは出来ませんでした。
 作品のコンセプトが、テーマの「はさむ」としては希薄で、アピールポイントも十分にプレゼンできなかったという点が今回のざっくりとした反省点です。

代償

 今回のゲームジャムは、無作為に組んだチームということで、なかなか難しいことも多かったですが、文字通りの死力を尽くした結果、賞をもらえなかったのは非常に残念なことです。
 
 徹夜の代償として、エレベーターのボタンを押しただけで後ろに倒れそうになったり、挨拶でも書いたように突然の睡魔に襲われたり、割と無理したなぁと自分でも思います...

《<お詫び>》
昨日のブログで、今日は作品がお見せできるかもしれないと言ってましたが体力的に限界が来ておりまして、公開できる映像を用意できませんでしたので、また後日お見せしようと思います。

褒賞

 しかし、今回のゲームジャムで何も得られなかったわけではありません。私はただでは転ばない人間でいるつもりです。

他のチームの技術やプレゼン方法、テーマの存在するゲームジャムでのアイディアの出し方などから、非常に多くの事を学ぶ場となりました。

また、仲間との打ち上げで、愉快に話し合ったりすることで今後の活動のモチベーションを高めていくことにもつながりました。


新しいスタート

 明日からは、通常の授業がスタートします。
勉強も、作品作りも、それ以外の事も、気持ちを新たにして頑張っていこうと思います。

本日は以上。ではまた!

61欠片目:完徹の夜

 こんにちは。完徹は確か2回ほど経験があるvoidです。
もうだいぶ、夜更かしに慣れてきました。慣れてきてしまいました...
慣れって怖いですね。徹夜は健康の大敵です。できる事ならばしたくはありませんね。

夜を徹して

別にスケジューリング不足があったわけでもなく、
不測の事態がおこったわけでもないはずなのですが、
何故か徹夜しています。

ただ、「間違いなく今夜は徹夜だろうな」という覚悟はしていました...



というわけで、あまり時間もないので作業に戻ります。
明日のブログでは完成した作品をお見せできると思います!

本日は以上!ではまた!

60欠片目:頭痛が痛い

 こんにちは。痛む頭をか囲みながら考え事をしていたら夢の世界に落ちていたvoidです。

最近は睡眠は足りているはずのなのに、気が付いたらぽっくりと。
貴重な時間が持っていかれました...


制作もいよいよ大詰め

 今日が最後の勝負です。
なんだかんだで形はできつつあるので、もう少し修正と追加を加えて、最後にいい感じに調整して上げて完成というのが理想です。


が、実は先ほどバグが見つかり、現在原因の究明中です...

何か所か修正を試みたのですが、なかなか原因が判明しません...
(寝る前に直さなきゃ)

コミュニケーション良好?

 日曜は土曜よりも、うまく連絡が取りあえていた気がします。
このまま完成までいい流れで持っていきたいです。


最近こんな記事ばっかりですね...
他のことで忙しいと、自分の好きな勉強に回す時間が少なくなってしまいます(言い訳)

今日は特に短いですが時間がないと言ことでご勘弁を(夜更かしすると学校に遅れる可能性が出てしまうので...)

本日は以上。ではまた!

59欠片目:チーム制作とGitとほうれんそう

こんにちは。現在口内炎が3つできているvoidです。
痛いです。食事をするのも一苦労です...

なんですかね。ストレスですかね...

Gist を使ってみる

 今までは、はてなブログソースコード挿入を使ってましたが、Gistの方が見やすくて共有しやすそうなので、そちらを使ってみたいと思います。


というわけで、


ドンッ!


\\テッテレッテレー♪//(謎の効果音)



うむ。行番号とかも出て、見やすくていいですね。



使ってみようと思ったきっかけは、ゲームジャムでGit管理を導入したことです。

Git管理とは?

 一言でいうと、バージョン管理システムです。
チーム制作で、複数のPCから一つのフォルダを共有出来たり、バックアップとして過去の状態に戻したりできる大変便利なシステムです。

 が、なかなか使い方に慣れていないため、チーム内外の各所でエラー連発...
悪戦苦闘しながらも、便利さはしっかり伝わってきます。

チーム制作の壁

 さて、そんなわけで現在絶賛チーム開発期間の真っ最中なわけですが、やはり1人開発と違って、一人でどうこうできるものではありません。メリットとしては人数が多い分色んなアイディアや意見を寄せ集めることができ、作品のクォリティ向上につながること、作業を分担することで各個人の負担が軽減され、開発を早く進めること等が挙げられます。

逆に、チーム内でのコミュニケーションがうまく取れていないと、1人で開発するよりも苦戦することもあります...
(1年生の頃に経験しました...)

ほうれんそう

 ヒユ科アカザ亜科ホウレンソウ属の野菜。学名:Spinacia oleracea

f:id:yasu-game-void:20170408215457j:plain

とは関係ありません。


ほうこく(報告)れんらく(連絡)そうだん(相談)

で、「ほうれんそう」なのです。



 チーム制作においてこの「ほうれんそう」は非常に重要となってきます。
が、重要だと思っているだけでは何も変わらないのです。

先述した通り、チーム制作では一人ですべての問題を解撤するのは不可能なのです。
いちおう、報告や連絡を促すように働きかけているつもりですがなかなかうまくいきません。

先日のブログでも書きましたが、自分は本来こういった役回りはあまり得意としていません。
そのため、非常に疲弊が加速していきます。==ビューン -=≡Σ(((⊃゚∀゚)つ


これが経験として積み重ねられているというのなら喜んでやっていきますが、果たして効果はあるのでしょうか...甚だ疑問に感じてしまいます...

あと2日

 期間4日のうち2日が終わりました。

制作という課題とは言え、作るからにはいいものを作っていきたいというものです。

残り二日最善を尽くすとします。

本日は以上。ではまた!

58欠片目:甘いものは正義

 こんにちは。「防水性が高い!」という特徴で靴を選んだのに雨の日に数分歩くと浸水するという現実を受け止めきれないvoidです。
 さらに今日は、水たまりの上を通った車が飛ばした水を浴びるというおまけつきでした...

癒し

 新しい環境にまだ慣れないせいか、体の疲れがなかなか取れません。疲れたときには甘いものを食べるのが一番です。

[ファミマ] 丼プリン
お値段約300円でボリュームたっぷりの超ビッグサイズプリンです。
小さいスプーンですくって食べて、すくって食べても全然減らないのが幸福感が味わえます。

[ファミマ] プレミアムクッキーシュー
上部のカリッと甘いシューと下のふわっとしたシュー。中のクリームはとろりと甘く、甘いもの好きにはたまりません。

サーティワン

 ソフトバンクのスーパーフライデーにつき、今月の金曜日はサーティワンでアイスクリームがもらえるという、とっても嬉しいキャンペーンが実施されています。
 今日行ってきたところ、30人程の大行列が出来ていました。すごかったです。

疲れたときは甘いもの

 そんな感じで、疲れたときは甘いものを摂取して活力を補充しています。
 

本日は以上。ではまた!