読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

明日への断片

ゲーム制作やプログラミング関する記事を中心に更新していこうと思います。

53欠片目:お金が、お金が...

こんにちは、貧乏性で浪費癖のあるvoidです。あるときは、もったいないもったいないとけちり、またあるときは、衝動買いや無駄な出費を積み重ねます...
 前者はあまり気にしていないのですが、後者は、割と死活問題です。お金を(それも割と無駄なことに)使うことがストレス発散になっている気がします...社会に出るまでには浪費気を直さなくてはいけません...

今日はお金の話です。

未だかつてない収入の嵐(予定)

 自分は今までバイトを1回だけ経験しています。初めてのアルバイトでかなり意気込んではいたのですが、正直そこで働くことは精神的に苦痛で、さらに海外研修や学校の制作課題が重なったこともあって、1か月で辞めてしまいました...週2で数時間ずつ入っていただけなので、当然もらえたお給料もそんなに多くはありませんでした。

というわけでそれ以降バイトはしていなかったので、月5000円もらえるお小遣いでやりくりしていました。




 そんなこんなありましたが、今ではバイト2つをしていることとなります。それぞれの頻度はあまり高くないですが、2つあわせれば、ちょうどいい感じの頻度になりますし、何よりもどちらも楽しんで働けるので、とても充実感を得られています。


 更に、どちらも始めたばかりということで、この2,3週間で何度かの研修があったり、イベントやらなんやらあったりということで、結構なシフトを入れてもらっています。ざっと計算しただけでも、お小遣い数か月分の給料が頂ける見込みにあります。

これはもう、浪費癖が発動待ったなしです。危機的状況です。

 基本的に自分は、「あれば」使う人なので、「なければ」問題ないのです。というわけで、お給料をもらったら全部使ってしまうことにします。そうすれば、無駄遣いするようなお金は残りません。(本末転倒)

さらば貧乏生活?

 いや、貧乏ってほどでもないんですが。

人と一緒に食事に行ったり、ただ時間をつぶすための場所を確保したり、今までよりもお金がかかる環境に慣れていなかったので、結構大変でして...
 バイト代が入ればそんな苦労から解放されるのかなぁという期待をしている今日この頃です。


本日は以上。ではまた!