読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

明日への断片

ゲーム制作やプログラミング関する記事を中心に更新していこうと思います。

57欠片目:立ち振る舞い

 こんにちは。今日も疲労たっぷりvoidです。
慣れないことはするものではありませんね...

ゲームジャム開始

 授業の変更の都合で本日からゲームジャムが開始しました。

チーム分け、全体でのブレインストーミング、そして各チームごとに企画立案。

思っていたよりチームの活気がなく、アイディア出しで詰まってしまいました。


この状況を何とかしようと、積極的に意見を出したり求めたり、チーム制作が盛り上がるように声をかけようと試みましたが、思い返すと空回りしてた気がします。

と言うのも、一度焦ってって余裕が無くなってしまうと、状況を客観的にとらえられなくなってしまい、上手く自分の中で整理できない状態になってしまいます。
 今思い返すと、かなり強引になってたんじゃないかとか、見積もりが甘かった部分があったんじゃないかとじわじわと反省点が浮かび上がってきます。

なんだかんだで企画はまとまり、制作が始められる状態となりました。


余裕が欲しい

 自分には、自分の意見も言いながら、全体に気を配るといったバランス力が圧倒的に足りてないと思います。
 加えて対応力です。あらかじめ分かっていることや、自分から声をかけてこういう話をしようと決めているときはある程度話すことが出来るようになってきましたが、予測外の事態や、不意に声をかけられると、あたふたのどきどきのきょどきょど状態に陥ってしまうのです...
 
 そんなことにならないように、いつでも落ち着いて構えていられるのような「大人の余裕」的なものに憧れている今日この頃です。

気疲れ

 気を使ったり、気を配ったり、気を回したり。
普段使わない気遣いをしたためか。気疲れマックスです。

このくらいは、多少気を付けていれば、気付かれずに済むと思うので、
気が利かない自分でも、何とか気を引き締めて、気張っていこうと思います。
(「気」のバーゲンセールや!(多分ほんとに疲れてるのでこういうボケが挟まれてくる...))

新学期早々こんなに疲れていて大丈夫か!?
voidの戦いは、まだ始まったばかりだ!
to be continued...


本日は以上。ではまた!