読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

明日への断片

ゲーム制作やプログラミング関する記事を中心に更新していこうと思います。

67欠片目:生産性のある趣味を求めて

 こんにちは。妖怪「予定かぶり」に痛恨の一撃を喰らわされたvoidです。スッカスカのスケジュールの中ピンポイントにバイトのシフトとハッカソンイベントが重なってきました。本当にありがとうございます(反語)

今日は趣味についてのお話を。

趣味が欲しい

 最近趣味が欲しいという欲求が高まっています。今現在、全く趣味がないというわけではありません。プログラミングも専門で習っているとは言え半分は趣味のようなものですし、ゲームで遊んだり最近ではTRPG(のリプレイ動画視聴)にはまったりしてます。
 
 とは言え、これらは趣味というよりも娯楽に近い感じです。娯楽が悪いと言いたいわけではないのですが、自分としては生産性のある趣味で、プログラム勉強やゲーム制作の息抜きとなるような趣味が欲しいと考えています。

例えば読書

 例えば読書であれば、多くの本を読むことで語彙力が身についたり、様々な知識に触れることで見聞を広める事にもつながります。自分も読書自体は好きで、本の世界に入り込んでいる間は非常にリラックスできます。これは趣味にはうってつけじゃないか!

と思いきや、2、3年前から続いている原因不明(お医者さんによるとストレス)の頭痛持ちなので長時間読書をしていると頭が痛くなってきて文字をよむのが辛くなってきてしまうのです。そのせいで最近は全然本を読めていません...

なんですかね...猫好きなのに猫アレルギーみたいな感じなのです...

あるいはスポーツ

次に思いつくのは運動系です。普段固まっている体を動かして心身ともにリフレッシュ的な意味でスポーツの趣味とがあるといいんじゃないかと思います。(そいえば学校にも運動系のサークルあったはずだけど活動してるんだろうか...)
学校関連でいうと、学校にリフレッシュ用の卓球場も設置されています。ちなみに自分は中学時代卓球部所属でした。3年間で卓球がトラウマになりました...
 そもそも、もともとスポーツ全般苦手なインドア系の人がリフレッシュで体動かすのはストレス解消になるのでしょうか?思うようにいかずストレスがたまる可能性...些か不安ではありますが一案として保留。

やっぱりPC関連

 プログラミング以外のソフトウェアいじりをやっていた時期もあります。あるときはDTMソフトを使って、ゲームに使う用の音楽を自作してみたり。またるときは、自分でプレイしたゲームを動画編集してyoutubeに投稿していた黒歴史だったり... ...
 
...後悔はしてる...ただ反省はしていない...

っと、ここで最近TRPG動画にはまっているという冒頭部分に帰るのですが、動画を見ているうちに、「また動画編集したいな~」という気持ちが生まれているわけです。(本当に反省していない)

動画を見てて思うのですが、視聴者の目線と言いますか、ここを注目させるためにどのような工夫をするかという点において、ゲーム制作に通ずるものを感じます。ここで、1つ思いついてしまったのです。

『ゲーム制作する動画作ればいいんじゃない?』と。

進捗を文字で書くより、動画で実際の画面を見てもらった方が今がどこまで進んでいるのかを発信できると思います。
また、あわよくば動画を見ている人からコメントなどをもらうことが出来れば、ゲームに対して色んな人からの評価や意見をもらうことが出来るのではないかと...

 完全に自分から指針を寄せに行ってますが、これは結構前からやってみたいと思っていたことの一つなんですよね...
というわけで、思い立ったが吉日。実行しようと思います。(いつ実行するとは言っていない。実際問題、時間などを考慮すると現実的に厳しい感じはしますが、必ずやりたいと思います!)


というわけで、出来レースな趣味探しをしてみました。
これからは趣味と制作と勉強の三点を軸にしていけたらなと思っています。


本日は以上。ではまた!